【お知らせ】サイトをリニューアル中です(7月8日終了予定)

韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ52話~54話-最終回まで感想付き

最高視聴率49.4%の人気作!!!「マンホール~不思議な国のピル~」のユイと「バラ色の恋人たち」のイ・ジャンウ主演!!!

「たった一人の私の味方」 全話紹介します!

「たった一人の私の味方」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、家族の愛が描かれています!

ある一軒で犯罪者になってしまった父は娘とは関わらないことを決意…しかし、再会してしまうという王道のストーリーです。

また、家族愛のほかにも恋愛要素もありますので、お楽しみに!

たった一人の私の味方概要

病気の妻の治療費を巡って、ヨンフンは人を手にかけてしまいました。

刑務所に行く前に、娘のドランを誰より信頼しているドンチョルに預け、自分はドランとは関わらない覚悟を決めました。

~それから27年~

ようやく刑務所から出てきたヨンフンは、「ボム&フード」で運転手として働きます。

そしたらなんと、ドランは「ボム&フード」に就職してきて!?

こんにちは!!!

韓ドラファン歴7年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「たった一人の私の味方」 のあらすじ、52話,53話,54話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

前回(たった一人の私の味方-あらすじ49話~51話)のあらすじ

ドランはグモクに、父親について知らないかと質問します。

グモクは、それについてちゃんと答えませんでした。

その頃、ミランはお金持ちの人とお見合いをすることにして…

ミランはお見合いの相手に無理やり連れていかれそうになりますが、ゴレがそれを助けます。

ミランは、ゴレ以外の人が好きになれなくて困ると泣いて…

一方、グモクは自分が健康でいつまでいられるか怪しいので、ドランに真実を告げる覚悟を決めました。

こうしてドランは自分の父親は生きていることを知ります。

こうして、ドランはスイルが父親だと知ります。

驚いたドランでしたが、そもそもスイルはどうして何も言わないのか疑問でした。

言うタイミングならいくらでもあったのですから。

ドランは、真実を知るためにスイルの歯ブラシを持っていき、DNA鑑定を行います。

結果、二人は実の親子だと判明し、ショックのあまりドランは倒れてしまいます。

さて、【たった一人の私の味方】52話~54話はどうなるのでしょうか?

たった一人の私の味方-あらすじ52話

倒れてしまったドランは医者に連れていかれ、ストレスが大きいと診断されます。

ウニョン以外の皆は心配しますが、ドランは本当のことは話しません。

ドランは、そもそもスイルがなんで今まで打ち明けてくれないのか、そこが不思議で仕方ありませんでした。

その後、ドランはスイルと食事にいき、娘の話を聞くのでした。

スイルはドランの様子がおかしいと感じ始めます。

一方、ミランとゴレは結婚は考えない方向で付き合うことにして…

たった一人の私の味方-あらすじ52話の感想
これは大きなストレスだと思います。

なぜ、言ってくれないのか気になりますよね。

とはいえ、真実を知ったらドランは悲しみますよね。

スイルは、このままだと出て行ってしまうのではないでしょうか?

デリュクという力強いパートナーが出来たことですし、ドランはひとまず安心です。

自分の正体が明かされるよりはいなくなったほうがよっぽどいいですからね。

たった一人の私の味方-あらすじ53話

スイルはグモクの病室に来ていました。

そこにはなんとドランがいて、二人で自分の事をはなしているではありませんか。

スイルはその瞬間、ドランが真実を知ってしまったと確信します。

グモクにどうして言ってしまったんだと詰め寄りますが、グモクも自分が手術に失敗したら何も言えなくなってしまうと言い返して…

とにもかくにも、スイルはすぐに出ていかなくてはいけません。

一方、ドランは急いでスイルを探していましたが、荷物がありません。

なんとかスイルを見つけ、「お父さん」とスイルを呼び止めました。

行かないでほしいとのドランに、自分に父親と言う資格はないし、ドランの親はドンチョルだと泣きながらスイルは伝えます。

これからも運転手さんでいいからそばにいてほしいとドランはスイルを引き留め、スイルは留まることにしたのでした。

たった一人の私の味方-あらすじ53話の感想
グモクはなんというかちょっと自分勝手ですよね。

不憫という気持ちはあったのでしょうが。

さて、スイルは予想通り出ていこうとしました。

なんとかドランが間に合ってよかったです。

まだ、ドランはなぜスイルが自分を捨てたのか知りません。

知ることはスイルを悲しませると思っているんですね。

このまま何も知らないほうがいいかもしれません…

たった一人の私の味方-あらすじ54話

ウニョンは、ドランに会社を辞めて、グムビョンの世話をするように言いました。

しかし、ドランは会社を辞めたくないと伝えます。

また、デリュクもドランには辞めてほしくなくて…

それでもウニョンは諦めず、無理やり家に早くドランを帰して、餃子を400個作るように命じるのです。

ドランは徹夜で餃子を作るしかなくて…

一方、ドランとスイルが出かけるのを見たグムビョンは、ドランがスイルをお父さんと呼んでいる瞬間を目撃してしまいます。

たった一人の私の味方-あらすじ54話の感想
ウニョンはひどいことをしますよね。

結婚したんだから、普通にしてあげればいいのに。

ウニョンはドランに話しかけてはいけないくらいにしないとだめですよ。

さて、ドランですが、これは迂闊でしたね。

ここから情報が流出したら面倒なことになりそうです…

☆次の話はこちら☆
韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ55話~57話-最終回まで感想付き

【たった一人の私の味方全話一覧】

韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト-最終回まで感想付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です