韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ31話~33話-最終回まで感想付き

最高視聴率49.4%の人気作!!!「マンホール~不思議な国のピル~」のユイと「バラ色の恋人たち」のイ・ジャンウ主演!!!

「たった一人の私の味方」 全話紹介します!

「たった一人の私の味方」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、家族の愛が描かれています!

ある一軒で犯罪者になってしまった父は娘とは関わらないことを決意…しかし、再会してしまうという王道のストーリーです。

また、家族愛のほかにも恋愛要素もありますので、お楽しみに!

たった一人の私の味方概要

病気の妻の治療費を巡って、ヨンフンは人を手にかけてしまいました。

刑務所に行く前に、娘のドランを誰より信頼しているドンチョルに預け、自分はドランとは関わらない覚悟を決めました。

~それから27年~

ようやく刑務所から出てきたヨンフンは、「ボム&フード」で運転手として働きます。

そしたらなんと、ドランは「ボム&フード」に就職してきて!?

こんにちは!!!

韓ドラファン歴7年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「たった一人の私の味方」 のあらすじ、31話,32話,33話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

前回(たった一人の私の味方-あらすじ28話~30話)のあらすじ

ドランの代わりに介護士を雇えばいいという話がありました。

その後、実際に家に介護士がやってきて、グムビョンは暴れ始めたらすぐに静かになるようになりました。

流石にプロは違うと介護士を呼んで正解だと当初は思っていたのですが…

ホン秘書はデリュクが気になっている人を調べようとしていました。

ドランはこれが自分だと発覚すると面倒なので、デリュクに対応を願います。

デリュクはきちんと対応する代わりにデートすることを要求し、本当にデートすることに。

実際にデートをした二人は楽しい時を過ごします。

一方、グムビョンは介護士が薬を飲ませようとしてくるので暴れて抵抗します。

結果として、グムビョンがおとなしくなっていたのは、介護士の手腕ではなく、睡眠薬によるものだったと発覚します。

さて、【たった一人の私の味方】31話~33話はどうなるのでしょうか?

広告

たった一人の私の味方-あらすじ31話

スイルはデリュクとデートしてきたドランに対して、彼の事が好きなのかと聞きました。

ドランは、今日は一緒に遊んだだけだと言って…

その頃、ジングクはグムビョンのことで大激怒していました。

このままではグムビョンが危ないと判断し、ウニョンに出て行けと怒鳴りつけます。

デリュクたちがなんとか仲裁に入り、ウニョンがドランを呼び戻すことで一旦落ち着きました。

ウニョンはドランのもとへ向かいますが、ドランに断られてしまいます。

それでもジングクは、連れて帰ってくるまで絶対に許さないと言って…

ドランは断り続けていたのですが、グムビョンが暴れたと聞いてジングクの家に向かうことに…

たった一人の私の味方-あらすじ31話の感想
ドランは、まだデリュクのことが好きではないようですね。

しかし、徐々に意識し始めているのは事実ですね。

さて、ジングクの怒りは最もなものですよね。

ウニョンの気持ちはわからないではないですが、それにしてもひどいですね。

ドランは仕事をしたいようですが、やはり優しいですね。

たった一人の私の味方-あらすじ32話

グムビョンはドランが来てようやく落ち着きを取り戻しました。

その一方、ミランはアナウンサー学校で、勉強を続けていました。

しかし、なかなか上手くいかずやけ酒をしてしまいます。

そこに男達に絡まれてしまいますが、ゴレが偶然やってきてミランを助けます。

その頃、自分が考えたプルコギのお粥がついにお店で出るので自分でも食べに行きます。

そんなドランですが、またジングクの家に行ったときに、紅葉を見に行こうと誘われて…

たった一人の私の味方-あらすじ32話の感想
グムビョンはやはりドランがいないとだめですね。

介護士を連れてきたら、今度はグムビョンの体がもつのか…

さて、ミランですが、なかなか上手くいきませんね。

あんなところでお酒飲んでたら危ないと思うのですが(笑)

一方のドランは、比較的順調ですね。ミランには負けないでほしいです(笑)

たった一人の私の味方-あらすじ33話

ドランはグムビョンの帽子が飛ばされてしまったので走って追いかけました。

彼女は転んでしまい、意識を失ってしまいます。

そのままスイルとデリュクは大急ぎで、ドランを病院へ連れていき、ドランは病院で目を覚ますのでした。

病院からの帰りの車で、スイルからデリュクが大急ぎでおぶって運んでくれたことをドランは知って…

それを知ったドランは、デリュクにお礼のメールを送って…

その一方、スイルは今回の一件で、デリュクをドランの相手として認めていました。

彼はデリュクに協力する決心をします。

たった一人の私の味方-あらすじ33話の感想
スイルもデリュクも本当にドランのことが大事なんですね。

ドランはこの件は災難でしたが、デリュクはこれで株をあげましたね。

スイルは彼のことを信頼するようになりました。

また、ドランも彼に感謝しています。

あとちょっとのところまで来ているので、デリュクには頑張ってほしいですね。

☆次の話はこちら☆
韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ34話~36話-最終回まで感想付き

【たった一人の私の味方全話一覧】

韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト-最終回まで感想付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です