韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ22話~24話-最終回まで感想付き

最高視聴率49.4%の人気作!!!「マンホール~不思議な国のピル~」のユイと「バラ色の恋人たち」のイ・ジャンウ主演!!!

「たった一人の私の味方」 全話紹介します!

「たった一人の私の味方」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、家族の愛が描かれています!

ある一軒で犯罪者になってしまった父は娘とは関わらないことを決意…しかし、再会してしまうという王道のストーリーです。

また、家族愛のほかにも恋愛要素もありますので、お楽しみに!

たった一人の私の味方概要

病気の妻の治療費を巡って、ヨンフンは人を手にかけてしまいました。

刑務所に行く前に、娘のドランを誰より信頼しているドンチョルに預け、自分はドランとは関わらない覚悟を決めました。

~それから27年~

ようやく刑務所から出てきたヨンフンは、「ボム&フード」で運転手として働きます。

そしたらなんと、ドランは「ボム&フード」に就職してきて!?

こんにちは!!!

韓ドラファン歴7年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「たった一人の私の味方」 のあらすじ、22話,23話,24話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

前回(たった一人の私の味方-あらすじ19話~21話)のあらすじ

ヤンジャの横暴な態度とひどい言葉に、ドランは家から飛び出してきました。

スイルはドランが一人で泣いているのを見つけます。

ドランはスイルに今までヤンジャがこれまで自分にどれだけひどいことをしてきたか話します。

その上で、彼女はヤンジャを追い出したいとスイルに相談するのでした。

スイルはドランの考えに賛成した上で、そうはいってもドンチョルの妻なのだから次の家を見つけるまでは置いておいてあげることを提案します。

夜にグムビョンはまた、妹を探し始めます。

グムビョンはウニョンに掴みかかって、はやくミョンヒを出せと怒鳴って…

その後、夜中にドランに家まで来てもらって、事なきを得たのでした…

ウニョンはあまりの事に、グムビョンを施設にいれることを提案します。

しかし、ジングクは反対して大喧嘩となり、離婚をすると言ってウニョンは出ていきます。

翌朝、自分のせいで二人が離婚しかねないということで、自分を施設に入れるようジングクに頼むのでした。

一方、ドランはウニョンから、グムビョンのために一緒に暮らさないかと相談されますが、いきなり返事が出来るものではありません。

検討するとは答えたものの、どうしたものかと彼女は悩みます。

一方、スイルはかつてドランをドンチョルに渡すのを頼んだ女性に声をかけられます。

スイルは、娘は探さないと伝えて…

その一方、ドランはジングクから夜中にきてくれたお礼に、100万ウォンを貰いました。

しかし、そのお金を勝手にヤンジャたちは使ってしまって…

ドランは、泥棒と一緒だと言いましたが、向こうも言い返してきます。

その頃、デリュクはお見合い相手とまたデートをしていましたが、気乗りは全くしません。

さて、【たった一人の私の味方】22話~24話はどうなるのでしょうか?

広告

たった一人の私の味方-あらすじ22話

ドランはウニョンに一緒に住まないかと聞かれていた件について、断りました。

流石に一緒に住むのは問題があると考えた彼女ですが、これからも呼んでもらえればいつでもいくと約束します。

それを聞いてウニョンも安心するのでした。

ドランのやさしさにジングクも大きく感謝するのでした…

その頃、デリュクはお見合い相手に準備ができてないから結婚は出来ないと伝えます。

これまでデートもしてきたのにと相手は怒ってしまって…

その一方、またグムビョンは暴れ始めてしまいます。

そのため、またドランはグムビョンのもとへ向かうのですが…

たった一人の私の味方-あらすじ22話の感想
ドランは本当に優しいですよね。

このドランが怒るのですから、ヤンジャは本当に悪い人ですよ…

しかし、グムビョンは大丈夫なのでしょうか。

この頻度で暴れられては厳しいと思います。

これが1年間続くと考えるとぞっとしますよね。

ジングクの気持ちもよくわかるんですけどね。

たった一人の私の味方-あらすじ23話

ドランはグムビョンのために家に泊まっていったので、デリュクは会社まで送っていくと伝えます。

しかし、ドランは自分で行くと伝えて…

そうしたらなぜか、バスにデリュクも乗っていて、同じバス停で降りて一緒に行こうと言ってきます。

そんなドランですが、グムビョンと一緒にショッピングに行って、いつものお礼に服と靴を買ってもらいました。

そうしている内にグムビョンは、またドランを妹と勘違いして、遊園地に行こうと言いはじめます。

仕方がないので、遊園地へ行くことになり、デリュクも一緒に遊園地に行くことになりました。

色々とありましたが、楽しく過ごした3人でした。

一方、スイルは遊園地での写真を見て、デリュクがドランに惹かれ始めていることを感じ始めます。

たった一人の私の味方-あらすじ23話の感想
デリュクは完全にドランに惚れ込んでいますよね。

車に乗らずに一緒に出勤したくなってしまっています。

しかし、スイルに気づかれてしまいましたね。

ここからデリュクとドランが愛し合ったとしても、スイルの存在が引っ掛かります。

きっとどこかでそういう展開になるんでしょうね。

たった一人の私の味方-あらすじ24話

ヤンジャとミランは、スイルとドランの関係を疑っていました。

ヤンジャはスイルに面と向かって、娘と父親くらい歳が離れているのに何をしているんだと文句を言って…

ドランは、ヤンジャの勘違いに大激怒して…

その頃、ウニョンはなぜお見合い相手と結婚しなかったのかとデリュクを問い詰めました。

実際、条件面ではいい相手だったのですが、デリュクは好きな人と結婚したいと言ってきて…

そんなデリュクですが、ついにドランに告白します。

たった一人の私の味方-あらすじ24話の感想
ヤンジャは本当に余計なことしかしませんよね(笑)

まずは、ドランに聞いてみるとかすればいいのに…

ドランからしたら本当にふざけるなという所ですよね(笑)

さて、ついにデリュクが告白しましたね。

お見合い相手と条件面だけだと比較にならないわけで反発が予想されますが、どうなっていくのでしょうか?

☆次の話はこちら☆
韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ25話~27話-最終回まで感想付き

【たった一人の私の味方全話一覧】

韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト-最終回まで感想付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です