韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ103話~105話-最終回まで感想付き

最高視聴率49.4%の人気作!!!「マンホール~不思議な国のピル~」のユイと「バラ色の恋人たち」のイ・ジャンウ主演!!!

「たった一人の私の味方」 全話紹介します!

「たった一人の私の味方」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、家族の愛が描かれています!

ある一軒で犯罪者になってしまった父は娘とは関わらないことを決意…しかし、再会してしまうという王道のストーリーです。

また、家族愛のほかにも恋愛要素もありますので、お楽しみに!

たった一人の私の味方概要

病気の妻の治療費を巡って、ヨンフンは人を手にかけてしまいました。

刑務所に行く前に、娘のドランを誰より信頼しているドンチョルに預け、自分はドランとは関わらない覚悟を決めました。

~それから27年~

ようやく刑務所から出てきたヨンフンは、「ボム&フード」で運転手として働きます。

そしたらなんと、ドランは「ボム&フード」に就職してきて!?

こんにちは!!!

韓ドラファン歴7年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「たった一人の私の味方」 のあらすじ、103話,104話,105話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

前回(たった一人の私の味方-あらすじ100話~102話)のあらすじ

ダヤはまだスイルのことは許しておらず、口汚くスイルのことを罵られたドランは悲しくて…

一方、ホンジュはなんと妊娠していました。

ホンシルは、出産をしないように説得しましたが、ホンジュは全く聞く耳を持ちません。

その頃、デリュクはスイルの事件について調べていました。

彼は、スイルに対して謝り続けていたヤンダルの姿を見て、怪しいと感じていたのです…

一方、ウニョンはこのままの勢いで、デリュクとドランが復縁するのではないかと不安に思っていて、ドランにきつく当たっています。

テプンは追い詰められているドランを助け、その後、彼女に告白します。

ある日、ついにスイルは目を覚まして…

スイルは実は耳は聞こえる状態にあったらしく、ウニョンがドランにどれだけ酷いことをしてきたか知っていました。

スイルは流石にウニョンに怒りをぶつけて…

一方、命を助けてもらったゴレは、すぐにスイルのお見舞いにやってきます。

その後、スイルはホンジュにこの街を出ていくことを告げます。

それに対して、妊娠したから一緒についていくとホンジュは答えて…

それでもスイルは彼女を突き放します。

その頃、デリュクはついに、スイルの無実を証明しました。

さて、【たった一人の私の味方】103話~105話はどうなるのでしょうか?

広告

たった一人の私の味方-あらすじ103話

ドランは町から去ろうとしているスイルを追いかけてなんとか引き留めます。

そこでついに、スイルは自分が無実だと知るのでした…

スイルは今まで自分が刑務所の中にいた時間を想い、涙を流します。

しかし、彼は事の発端を自分が作ったのは事実だとして、この現実を受け止めます。

この朗報に、ホンジュも喜びます。

一方、デリュクはこれでようやくドランとよりを戻せると思っていました。

しかし、スイルもウニョンもその事には反対していて…

スイルは、もうこれ以上ドランが苦しむのを見たくなかったのです。テプンがドランを好きだと知ると、彼の人柄は知っているので応援して…

たった一人の私の味方-あらすじ103話の感想
ついにスイルの無実が証明されましたね。

とはいえ、事の発端は間違いなく作っていますからね。

仕方のない部分もあるのかなと思います。

さて、これにて一件落着と行くかと思いきや、そうはいきません。

ドランはあの家に戻るといじめられそうですからね…

肝心のドランはデリュクと離れたままでいいのでしょうか?

たった一人の私の味方-あらすじ104話

デリュクはドランと復縁するつもりでした。

また、ジングクもそれがいいと思っていましたが、ウニョンは一向に反対の立場を崩しません。

なによりスイルの反対が大きい状況です。今度はドランがいじめられない環境を作ってあげたいと考えています。

一方、ドランとテプンは徐々に関係を深めていました。

そんな中、スイルはホンジュのことを家族に切り出せず…

たった一人の私の味方-あらすじ104話の感想
なかなか二人は復縁できませんね。

このままだと本当に、テプンに取られてしまうかも…

それだけはちょっと嫌だなあ…

とはいえ、ドランが帰ってもなにかと面倒なことになるのも事実です。

そこは解決するのでしょうか?

たった一人の私の味方-あらすじ105話

イリュクの浮気の現場にやってきたダヤは怒り心頭で…

返り討ちに遭いそうでしたが、ドランが助けます。

イリュクが謝罪した後、ダヤはドランに今までのことを謝罪して…

一方、ドランとテプンはレストランに食事に来ていました。

そこで、デリュクとの過去を思い出して…

そしてドランが家に帰ると、デリュクがやり直したいと説得しましたが、ドランは聞く耳を持ちません。

デリュクはその後、家の前で倒れてしまっていて、病院に運ばれます。

ウニョンは、このままでは息子の命が危ないと思い、ドランとの復縁を許可しますが、スイルはそれを許しません。

ドランもまだデリュクに気持ちは残っていますが、テプンとの関係が進んでいって…

たった一人の私の味方-あらすじ105話の感想
デリュクは本当に辛そうですよね。

せっかくスイルの無実を証明したのにこんなことなんて…

全てを捨ててドランと海外にいくという選択肢すらないのです。

さて、ウニョンはようやく事の重大さに気が付きましたね。

とはいえ、もう遅かったか…

次回がついに最終回です!二人の運命やいかに!?

☆次の話はこちら☆
韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ106話(最終回ネタバレ)-最終回まで感想付き

【たった一人の私の味方全話一覧】

韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト-最終回まで感想付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です