韓国ドラマ-運命の渦-あらすじ13話~15話-最終回まで感想付き

最高視聴率23.1%の人気作!!!「芙蓉閣の女たち~新妓生伝」のパク・ユンジェと「トキメキ☆成均館スキャンダル」のソ・ヒョリム主演!!!

「運命の渦」 全話紹介します!

「運命の渦」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作はまさに、運命の渦が描かれています!

真面目な好青年のナムジンは実は、有名企業“ヒョンガングループ”会長の30年間行方が分からなかった孫だったという超王道展開です。

平和に慎ましく暮らしていた彼は、後継者争いという運命の渦に巻き込まれていきます。

また、それでだけなくラブロマンスも見られますので、ボリューム満点です!

運命の渦概要

ナムジンは村で便利屋をしていて、母のスンジャと幼馴染のジナと幸せに暮らしていました。

ジナは留学から帰ってくると、デシクと結婚することになっていました。

どうやら親がデシクの父親に借金をしたようで、デシクが自分を好きらしく借金を帳消しにするためのようで…

また、ナムジンはヒョンガングループの会長の孫だということが判明し、本人には知らせず破格の給料で雇うことになりました。

幼馴染のジナを助けるために働きに出るナムジンは運命の渦に巻き込まれていきます。

こんにちは!!!

韓ドラファン歴7年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「運命の渦」 のあらすじ、13話,14話,15話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

前回(運命の渦-あらすじ10話~12話)のあらすじ

会長は、DNA鑑定書と共に、スンジャはナムジンの育ての親だと説明します。

ナムジンは衝撃を受けて、スンジャに電話したところ謝られて…

シウは会長のそばにナムジンがいることが納得いきませんでした。

彼は、ナムジンに文句を言うのですが、ナムジンも雇われているので言い返して…

一方、ジナはヒョンガングループの説明会に向かおうとしていましたが、途中でデシクを発見します。

大急ぎで逃げ出した彼女は足をくじいてしまって…

シウは彼女の事を医務室へ連れていきます。

そんな二人の姿を発見したナムジンは、シウに一緒にいた女性について教えてほしいとお願いするのですが…

シウはナムジンが知りたがっているとジナに連絡します。

しかし、ジナはナムジンはストーカーだから絶対に何も教えないでほしいと答えて…

その頃、娘の反対を押し切り、マンソクは勝手に結婚式を挙げていて…

スンジュにはそのことは当日知らされます。

スンジュはシウに約束と違うと詰め寄りますが、シウは相手にしません。

この事から、スンジュは自分は絶対にシウとは結婚しないと誓って…

さて、【運命の渦】13話~15話はどうなるのでしょうか?

広告

運命の渦-あらすじ13話

スンジュは絶対にシウと結婚しないと宣言します。

シウはスンジュが騒ぐので、外に連れて行こうとしましたが、火に油を注ぐ結果となり、スンジュが倒れて手をけがしてしまいました。

そこにちょうどいたナムジンは、スンジュを家まで送ってあげて…

家に帰った彼女はすぐに荷物をまとめて出てきました。

翌日、マンソクはスンジュが家出したことをしり、家出を手伝ったナムジンに殴りかかります。

その瞬間をみた会長は倒れてしまって…

運命の渦-あらすじ13話の感想
スンジュの怒りは最もです。

シウと結婚するくらいなら全てを投げ捨てても構わないくらいの勢いでした。

さて、マンソクはナムジンに怒りをぶつけていますが、それはお門違いでしょう。

スンジュが出て行ったんだから、スンジュに文句をいうべきでしょう…

これはもう警察を呼んだ方がいいですよ。

運命の渦-あらすじ14話

会長はすぐに病院に運ばれていきました。

一方、スンジュのもとにマンソクはやってきたのですが、追い返されてしまいました。

シウとも結婚しないと断固として決意表明もされて…

その頃、ジナとサンヒョンは偶然会い、ナムジンにはもうすでにほかの女性がいると嘘をつかれ、傷つきました。

シウは泣いているジナに声をかけて…

また、会長はなんとか目を覚まし、シウに大事に思っていたことを伝え、ナムジンとシウの二人に一緒に会社を支えていってほしいとお願いします。

最後に、ナムジンに頼んで歌を歌ってもらい、その中で会長は生涯を終えました。

運命の渦-あらすじ14話の感想
会長が…まさかこんなにはやくいなくなるなんて…

シウの中では、ナムジンってストーカーですし、大丈夫ですかね?

仲良くやっていけるイメージはあまりありません。

ここからまだ100話以上あるので、仲間になっていくのですかね?

会長は、なんとかナムジンに最後は会えて、そこだけはよかったと思います。

どうか安らかに…

運命の渦-あらすじ15話

ナムジンは会長の方の戸籍になっていました。

これで正式に後継者争いの筆頭となります。

その後、ナムジンは喪主を務めて…

そして、チョンサンはナムジンは会長の実の孫だと説明します。

また、会長の遺言ではナムジンに大幅な相続が見込まれて…

一方、マンソクは自分のせいでこうなったのではないかと責任を感じています。

運命の渦-あらすじ15話の感想
ナムジンはここから耐え抜けるのでしょうか?

いや~、絶対に邪魔されますよね。

相続って怖いですからね。数千万規模でも結構揉めるのに、そういう規模じゃないですからね。

身の安全を第一に行動していかないといけませんね。

また、マンソクの件ですが、それは考えている通りです。マンソクが悪いですよ。

☆次の話はこちら☆
韓国ドラマ-運命の渦-あらすじ13話~15話-最終回まで感想付き

【運命の渦全話一覧】

韓国ドラマ-運命の渦-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト-最終回まで感想付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です