韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ61話~63話-最終回まで感想付き

最高視聴率15.5%の人気作!!!「鳴かない鳥」のホン・アルム、「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~」のソン・ウォンソク、「アイアンマン~君を抱きしめたい」のカン・ダビンが主演!!!

「恋するダルスン」 全話紹介します!

「恋するダルスン」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、記憶喪失になったヒロインの靴職人としての活躍が描かれています!

ある日、ダルスンはテソンの悪事の証拠を見つけてしまいテソンに追い詰められ溺れてしまい、記憶喪失に…流れ着いた先で助けてもらい、そこで靴作りの師匠と出会います。

記憶喪失や三角関係、靴職人としてのダルスンの成長など様々な面白いポイントのある作品です。

恋するダルスン概要

ヨンファは、独立運動に行ったきり帰ってこないジェハをずっと待っていました。

そして、ついに六年後、ジェハは帰ってくるのですが、テソンに想いを寄せていたテソンに罠にはめられ…

ヨンファはせっかく帰ってきた彼が亡くなり、不幸のどんぞこにいましたが、そこで真摯に向き合ってくれたテソンと結婚することに。

実はこの時、彼女のお腹の中にはジェハとの子供がいて…

それから時が流れ、ヨンファの娘であるウンソルは、テソンがジェハを罠にはめた証拠を見つけてしまいます。

テソンは、ウンソルを始末しようとし、ウンソルは川に流されて記憶喪失に…!?

こんにちは!!!

韓ドラファン歴7年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「恋するダルスン」 のあらすじ、61話,62話,63話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

前回(恋するダルスン-あらすじ58話~60話)のあらすじ

テソンとホンジュは協力関係になることになりました。

ある日、ヨンファ目掛けて上に吊るしてある扇風機が落ちてくるのですが、ホンジュが身を挺して彼女を守って…

ヨンファを助けたホンジュは、病院に運ばれましたが意識が戻りません。

ヨンファはホンジュの事が心配で…

一方、ホンジュはテソンにヨンファをもっと心配させようと持ち掛けます。

テソンは医者を買収して、かなり深刻なことを医者に言わせ、ヨンファを苦しめます。

ヨンファが罪悪感で潰れそうになった時、ついにホンジュが目を覚まします。

ヨンファはホンジュの意識が戻り、泣いて喜びます。

こうして、ヨンファとホンジュは和解することになりました。

その頃、ダルスンはテソンに勧められていたアメリカ留学に行くことにしました。

ユンジェは、ダルスンとの仲直りのために指輪を買っていましたが、彼女から三年間留学に行くと聞かされて…

さて、【恋するダルスン】61話~63話はどうなるのでしょうか?

広告

恋するダルスン-あらすじ61話

ユンジェはダルスンがいなくなるので落ち込んでしまって…

一方、ダルスンの渡米の日程が決まりました。

ヨンファは、ダルスンに別れの挨拶をして…

ダルスンは、会社からアメリカ行きの資金を貰ったので、それをミリョンに渡し借金を返済します。

そんなダルスンですが、花を持っている親子を見て頭痛がして、気が付いたら病院のベッドにいました。

彼女は、危ないのでこのまま飛行機に乗ることは出来ないと診断されます。

テソンは、ダルスンの記憶が戻り始めたことを認識します。

恋するダルスン-あらすじ61話の感想
ダルスンがこのまま行くとは思いづらいので何が起きるのかと思ったら記憶が戻ってきたんですね!

まだ完全にではないですが、大幅に戻ってきました。

これは、記憶がある程度戻って、ダルスンはウンソルとはなるが、自分がなんで溺れたかは思い出せないパターンでしょうか?

もしそうなら、テソンが精神的に辛すぎますね(笑)

ダルスンが残ってくれれば、ユンジェとの続きも見られますね!

恋するダルスン-あらすじ62話

靴博覧会にダルスンは来ていました。

そこで靴のデザイン画を描くコーナーがあったので、描いてみることに。

偶然、その絵を見つけたヨンファは、ダルスンの絵だと確信します。

また、ダルスンもブニの家にあった靴は、記憶喪失になってしまった時の靴だと思い出します。

一方、ウンソルが近くにいるかもしれないと思ったヨンファは、警察に捜索願を提出します。

ダルスンも両親の捜索願を出しました。

二人が出会うのは時間の問題でした。

そうなってはおしまいなので、テソンは策を打ち、引き取って育ててくれた夫婦を演じてくれる人を雇って、ウンソルは既に亡くなっているということにして…

ヨンファはこの事実に打ちのめされます。

恋するダルスン-あらすじ62話の感想
ヨンファとウンソルが再開するのは時間の問題です。

テソンはなんとしてもダルスンをアメリカに追いやりたいですね。

それまであと少しなので、なんでもやってやるつもりなのでしょう。

ヨンファはずっとウンソルを想ってきたのでかわいそうです。

テソンが許せないですね…

恋するダルスン-あらすじ63話

ヨンファは、引き取ってくれた家族がウンソルの洋服を持っていたので、本当にウンソルは亡くなったのだと信じてしまいます。

実際は、ブニの家から取ってきただけなのですが…

一方、ダルスンの捜索願もヨンファが娘を見つけたという事で効果を発揮しませんでした。

その一方、ダルスンは自分が落ちて流されたはずの川に来ていました。

そこにはなんとヨンファがいて、ウンソルに謝り続けていました…

恋するダルスン-あらすじ63話の感想
ヨンファはただただかわいそうですね。

テソンの妨害で、再会することが出来ませんでした。

川のところで謝っている姿は見ていられません。

テソンの事がさらに許せなくなりましたよ…

ダルスンもあと少しで記憶が戻りそうなんですけどね…

☆次の話はこちら☆
韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ64話~66話-最終回まで感想付き

【恋するダルスン全話一覧】

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト-最終回まで感想付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です