韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ4話~6話-最終回まで感想付き

最高視聴率15.5%の人気作!!!「鳴かない鳥」のホン・アルム、「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~」のソン・ウォンソク、「アイアンマン~君を抱きしめたい」のカン・ダビンが主演!!!

「恋するダルスン」 全話紹介します!

「恋するダルスン」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、記憶喪失になったヒロインの靴職人としての活躍が描かれています!

ある日、ダルスンはテソンの悪事の証拠を見つけてしまいテソンに追い詰められ溺れてしまい、記憶喪失に…流れ着いた先で助けてもらい、そこで靴作りの師匠と出会います。

記憶喪失や三角関係、靴職人としてのダルスンの成長など様々な面白いポイントのある作品です。

恋するダルスン概要

ヨンファは、独立運動に行ったきり帰ってこないジェハをずっと待っていました。

そして、ついに六年後、ジェハは帰ってくるのですが、テソンに想いを寄せていたテソンに罠にはめられ…

ヨンファはせっかく帰ってきた彼が亡くなり、不幸のどんぞこにいましたが、そこで真摯に向き合ってくれたテソンと結婚することに。

実はこの時、彼女のお腹の中にはジェハとの子供がいて…

それから時が流れ、ヨンファの娘であるウンソルは、テソンがジェハを罠にはめた証拠を見つけてしまいます。

テソンは、ウンソルを始末しようとし、ウンソルは川に流されて記憶喪失に…!?

こんにちは!!!

韓ドラファン歴7年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「恋するダルスン」 のあらすじ、4話,5話,6話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

前回(恋するダルスン-あらすじ1話~3話)のあらすじ

ヨンファは24歳になり、そろそろ本格的に結婚を考えなくてはいけません。

しかし、彼女は婚約者のジェハが忘れられず…

そんな彼は、独立運動に行ったきり、6年間も知らせがありません。

一方、ジェハは大変な毎日でしたが、なんとか生き抜いて帰路についていて…

そんなテソンは、ヨンファに好意があり、彼女と結婚を本格的に考えていました。

そんな中、ついにジェハが帰ってきて…

テソンはジェハが邪魔なので、彼を罠にはめて…

ヨンファの元に、ジェハが亡くなったとの知らせが入ります。

せっかく帰ってきた彼がこんなことになり、彼女は川の中に入っていって…

それをテソンが助け、ヨンファは助かるのでした。

その後、なんとヨンファは妊娠していることが発覚します。

それはもちろん、ジェハとの子供です。

さて、【恋するダルスン】4話~6話はどうなるのでしょうか?

広告

恋するダルスン-あらすじ4話

ヨンファはテソンと結婚することになり、生まれた子供には「ウンソル」と名付けました。

娘がある程度大きくなったら、一緒にジェハとの思い出の丘に行くヨンファ。

ヨンシルにテソンには内緒だという彼女ですが…

一方、ソンギは自分にユンジェという子供がいたことを知り、母親が亡くなってしまった彼を彼を引き取ることに。

いきなり知らない父親と名乗るおじさんに引き取ると言われたユンジェは逃げ出して…

その頃、テソンはウンソルの日記に、ジェハとの思い出の丘の場所に行ったことを知り…

恋するダルスン-あらすじ4話の感想
ヨンファの一番は、ジェハですよね。

そればっかりは仕方のないことだと思います。

テソンがかわいそうと思いますが、彼がこの状況を作り出してますからね。

怒られても困りますね~

さて、ユンジェが登場しましたが、なかなか厳しい状況ですね。

私が彼の状況でも、現実を受け入れられませんね。

恋するダルスン-あらすじ5話

内心、大激怒するテソンですが、ぐっとここは堪えて誤魔化します。

その日から、ジェハが夢に出てくるようにうなされるように…

また、ヨンファはテソンが、思い出の丘についてそれとなく聞いてきている気がして不安になります。

一方、母親のことで周りから悪口を言われていたユンジェをヒョンドが庇います。

自分のせいではないんだから、自信を持った方がいいと言ってくれて…

また、ユンジェはついに引き取られるのですが、ヒョンドは従兄弟だったことが判明して…

その頃、テソンはヨンファに怒りをぶつけていました。

恋するダルスン-あらすじ5話の感想
テソンはなんだかなあと言った感じです。

まあ、あそこまでするほど執念深いのですからこうなるのは自明の理ですが。

なかなかすごい根性をしていますよ。

さて、ユンジェとヒョンドはいい関係ですね。

しかも二人は従兄弟とは…二人の関係は今後どうなるのでしょうか?

恋するダルスン-あらすじ6話

テソンは、ウンソルはジェハの子供だと知っていたけど、それでも我が子同然でかわいがってきた過去をヨンファに言ってのけます。

それなのに過去にすがりついているヨンファの人間性を否定したのです。

ヨンファは謝りますが、テソンはすぐに許しません。

一方、ユンジュはヒョンドと仲良くしようと思っていましたが、話しかけるなと言われてしまい…

また、テソンは仲直りに花を買ってきますが、まだ心のわだかまりが残っています。

恋するダルスン-あらすじ6話の感想
う~ん、第三者だったらテソンの全面的な味方です。

誰のせいでこうなったのか…

それを理解してほしいところです。

まあ、理解できないからこういうことをしているのですが…

さて、ヒョンドはいいやつかと思っていたのですが、クールですね。

大人になるにつれて仲良くなって来るのでしょうか?

☆次の話はこちら☆
韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ7話~9話-最終回まで感想付き

【恋するダルスン全話一覧】

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト-最終回まで感想付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です