韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ34話~36話-最終回まで感想付き

最高視聴率15.5%の人気作!!!「鳴かない鳥」のホン・アルム、「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~」のソン・ウォンソク、「アイアンマン~君を抱きしめたい」のカン・ダビンが主演!!!

「恋するダルスン」 全話紹介します!

「恋するダルスン」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、記憶喪失になったヒロインの靴職人としての活躍が描かれています!

ある日、ダルスンはテソンの悪事の証拠を見つけてしまいテソンに追い詰められ溺れてしまい、記憶喪失に…流れ着いた先で助けてもらい、そこで靴作りの師匠と出会います。

記憶喪失や三角関係、靴職人としてのダルスンの成長など様々な面白いポイントのある作品です。

恋するダルスン概要

ヨンファは、独立運動に行ったきり帰ってこないジェハをずっと待っていました。

そして、ついに六年後、ジェハは帰ってくるのですが、テソンに想いを寄せていたテソンに罠にはめられ…

ヨンファはせっかく帰ってきた彼が亡くなり、不幸のどんぞこにいましたが、そこで真摯に向き合ってくれたテソンと結婚することに。

実はこの時、彼女のお腹の中にはジェハとの子供がいて…

それから時が流れ、ヨンファの娘であるウンソルは、テソンがジェハを罠にはめた証拠を見つけてしまいます。

テソンは、ウンソルを始末しようとし、ウンソルは川に流されて記憶喪失に…!?

こんにちは!!!

韓ドラファン歴7年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「恋するダルスン」 のあらすじ、34話,35話,36話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

前回(恋するダルスン-あらすじ31話~33話)のあらすじ

ユンジェはダルスンに告白しようとしましたが、タイミングが合わず…

しかし、二人ともお互いに意識し合っていて…

一方、ダルスンは公募で1次審査を通過しました。

ホンジュも受かっていたので、喧嘩になります。

2次審査に向けて、ダルスンはまた修行に励みます。そんな姿をチュンギはジェハと重ねて…

また、ユンジェは1次審査の合格を知り、お祝いしてあげた後に彼女に告白します。

ダルスンはいきなりの告白に驚きましたが、浮気しそうだから嫌だと断ります。

それでもユンジェは、応援メッセージ付きの作業用カバーをプレゼントしてあげてダルスンは喜びます。

そんな中、ダルスンの靴が完成し、ユンジェはダルスンの傷だらけの手を握ります。

しかし、その靴はブニに燃やされてしまい号泣するダルスン…

万事休すかと思われましたが、ブニが燃やしたのはチュンギが用意したダミーでした。

チュンギが絶対に勝ってこいと言って送り出してくれて…

さて、【恋するダルスン】34話~36話はどうなるのでしょうか?

広告

恋するダルスン-あらすじ34話

ヒョンドはホンジュが勝つように根回ししましたが、それをユンジェに咎められます。

最終審査でダルスンはかなり緊張していましたが、ユンジェが和ませてくれたおかげでベストは尽くせました。

結果は、ホンジュとダルスンの同点で…

その場合、審査員長が勝者をきめるのですが、ダルスンに好感触を持っているのでヒョンドはすぐに休憩を提案します。

審査員長は裏でホンジュを指名するしかない状況にされてしまい、仕方なくホンジュの勝利を宣言します。

ユンジェはこの状況は怪しすぎると直訴しますが…

結果的に、ダルスンは負けてしまったのでユンジェは残念会を開いてあげることに。

彼の優しさを知ったダルスンは、交際を受け入れます。

一方、警察はテソンがウンソルの捜査を中止するよう言ってきたと言っていて…

恋するダルスン-あらすじ34話の感想
ホンジュはこういう手を使わないと勝てないわけですね。

嫌な人だなあ…困りますよ本当に。

ですが、ユンジェはダルスンと付き合えてよかったですね。

ブニが邪魔してくるので、ユンジェとダルスンで同居とかしてもいいかもしれません。

さて、テソンはかなり危なくなってきました。

これは凌ぎきれる気がしないのですが(笑)

恋するダルスン-あらすじ35話

テソンはヨンファに詰め寄られますが、捜査を打ち切ってほしいと言ったのはヨンファの母だと秘書が嘘をつきます。

しかし、ハンスは、じゃあなんで自分にウンソルを探してほしいと言ってきたのかと不思議に思います。

一方、ダルスンはチュンギと小さいですが、店で靴を売っていくことにします。

その頃、ヨンファは風邪で病院に行ったのですが、過去にウンソルと似た子が病院に来たが、テソンがそれを確認し、ヨンファには伝えなかったことを知りました。

ハンスとヨンファは結託し、独自調査をすることに…

その一方、ホンジュの策略で無免許で鍼治療をしたとして、ダルスンとチュンギは警察に連れていかれることになりました。

恋するダルスン-あらすじ35話の感想
明らかにテソンが怪しいですよね。

これは持たないと思いますが…

さて、いきなりダルスンとチュンギが罠にはまってしまいました。

ホンジュもこのまま放っておけばいいのに…

余計なことをするからややこしくなるんですよ。

恋するダルスン-あらすじ36話

ユンジェは、二人が捕まったので弁護士を用意しました。

また、ユンジェはこっそりと示談金を支払って…

その結果、ダルスンとチュンギは帰ってくる事が出来ました。

ダルスンたちは、示談金は誰が結局支払ったのか謎で…

一方、ブニたちはソウルから帰ろうと話していました。

ダルスンは悩みましたが、ブニと離れるわけにはいかないので、帰ろうとしますが、家族はそれを反対します。

また、ダルスンはユンジェにその話をしようと思いましたが、出来ず、ユンジェと変な空気になってしまうのでした…

恋するダルスン-あらすじ36話の感想
ユンジェが陰からサポートしてくれてますね。

彼がいなかったらもう駄目でしたよ…

さて、ブニたちはホンジュの策略で帰るしかなくなってきました。

ダルスンは夢も諦め、ユンジェも諦めるのでしょうか。

後悔のない選択をしてほしいです。

☆次の話はこちら☆
韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ37話~39話-最終回まで感想付き

【恋するダルスン全話一覧】

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト-最終回まで感想付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です