韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ112話~114話-最終回まで感想付き

最高視聴率15.5%の人気作!!!「鳴かない鳥」のホン・アルム、「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~」のソン・ウォンソク、「アイアンマン~君を抱きしめたい」のカン・ダビンが主演!!!

「恋するダルスン」 全話紹介します!

「恋するダルスン」 あらすじ感想キャスト相関図など!最終回まで感想付きネタバレしていきます!

本作は、記憶喪失になったヒロインの靴職人としての活躍が描かれています!

ある日、ダルスンはテソンの悪事の証拠を見つけてしまいテソンに追い詰められ溺れてしまい、記憶喪失に…流れ着いた先で助けてもらい、そこで靴作りの師匠と出会います。

記憶喪失や三角関係、靴職人としてのダルスンの成長など様々な面白いポイントのある作品です。

恋するダルスン概要

ヨンファは、独立運動に行ったきり帰ってこないジェハをずっと待っていました。

そして、ついに六年後、ジェハは帰ってくるのですが、テソンに想いを寄せていたテソンに罠にはめられ…

ヨンファはせっかく帰ってきた彼が亡くなり、不幸のどんぞこにいましたが、そこで真摯に向き合ってくれたテソンと結婚することに。

実はこの時、彼女のお腹の中にはジェハとの子供がいて…

それから時が流れ、ヨンファの娘であるウンソルは、テソンがジェハを罠にはめた証拠を見つけてしまいます。

テソンは、ウンソルを始末しようとし、ウンソルは川に流されて記憶喪失に…!?

こんにちは!!!

韓ドラファン歴7年のユッキーです!!!

今回は、韓国ドラマ、「恋するダルスン」 のあらすじ、112話,113話,114話感想とともにご紹介していきます!

是非最後までご覧ください♪

前回(恋するダルスン-あらすじ109話~111話)のあらすじ

ユンジェに告白した結果、フラれてしまったホンジュは大きなショックを受けます。

そんな彼女ですが、倉庫で泥棒と出くわして、何も盗まれないように戦いました。

ユンジェがやってきたときには、ホンジュは気を失っていて…

ようやく目が覚めた彼女をユンジェは心配しながらも叱るのでした。

会社に出資してくれる人物であるケンタを見たソンギはジェハを見た気がして驚きますが、感謝します。

一方、ホンジュの身体に関して衝撃の事実が明らかになっていました。

ホンジュはもう足に感覚がなく、歩くことができないというのです。

ホンジュは人生を悲観してすぐに退院しようとしていました。

歩けないのであればもうどうなってもよかったのです。

見かねたユンジェは、付き合えば少しは考え直してくれるかと聞いて…

さて、【恋するダルスン】112話~114話はどうなるのでしょうか?

広告

恋するダルスン-あらすじ112話

ユンジェの誘いがホンジュは同情のようにしか思えず…

その後、ユンジェとホンジュが出るはずだった、靴の博覧会の日がやってきましたが、出席せず…

一方、テソンはスティーブからの投資を受けようとしていました。

資金を増やしてさらに会社を大きくしたかったのです。

それを知ったケンタはスティーブを止めます。

しかし、スティーブはケンタのいう事をまるで聞かず…

恋するダルスン-あらすじ112話の感想
ユンジェはこれでホンジュと一緒になるのはちょっと違う気がするんですよね。

同情以外のなにものでもないわけです。

ホンジュにだってプライドはありますから、「わあ嬉しい。ありがとう。夢が叶ったわ。」というわけにはいきませんからね(笑)

さて、スティーブの投資は罠ですからテソンはこのまま突き進んでほしいですね。

そろそろ終わりも近づいてきたのでいっぱつかましてほしいです(笑)

恋するダルスン-あらすじ113話

ヨンファとハンスはスティーブからケンタの事を聞きます。

ケンタがスティーブに考え直すように言っていたので、二人は不安になって…

一方、ユンジェは自分の家族にホンジュとの交際について話をしました。

しかし、家族からもそれは同情だと言われてしまい…

その頃、ダルスンは店に靴を持ってきたミラクルの従業員の男性の足が炎症を起こしているのを発見しました。

これは靴の革に問題があるのではないかと思って…

恋するダルスン-あらすじ113話の感想
実際、これに関しては同情ですよね。

ホンジュが歩けなくならなければ付き合わなかったと思います。

どこまでもお人好しですね…

あれですかね、最後らへんで「もう無理しなくていいんだよ」ってホンジュが言って、「すまない」と言ってダルスンの元へ走っていくおちなのか…

そしたらヒョンドはどうなるのってのはありますから、まだ先が読めませんね。

恋するダルスン-あらすじ114話

ダルスンは革の仕入れ業者のせいで炎症を起こしてしまってもしかたない靴を作ってしまっていました。

ミラクルの従業員に誠心誠意謝罪をして…

それを見たケンタは、真面目な人だと彼女を励まします。どこかその姿に、チュンギらしさを感じて…

一方、ケンタはスティーブのことを調べることにして…

また、テソンはヨンファたちの作戦通り、土地を買おうとしますが、すぐに買ってくれないのでやきもきして…

恋するダルスン-あらすじ114話の感想
これはジェハだと思って間違いなさそうですね。

チュンギは、ジェハの遺志を継ごうと思っていたのですから。

それにしても、こうなるならチュンギには生きていてほしかったですね。

もしそうだったら、ジェハと再会できたのに…

こうなったのはテソンのせいです。早くヨンファの思い通りにならないですかね~

☆次の話はこちら☆
韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ115話~117話-最終回まで感想付き

【恋するダルスン全話一覧】

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ全話一覧-相関図-キャスト-最終回まで感想付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です